Img_e1cbc507ebc0ddda1521723a88038e40

昨年2月
記録的な大雪となった日のウェディングでの一枚。


やっとの思いでレストランにたどり着いた新郎新婦様に
次々と入るゲストからの連絡。

不安で押しつぶされそうになるおふたりに

『どんな状況になっても最善を尽くそう!』と心に決めて
その日にしか撮れない写真を撮ろう!とみんなで撮った長靴写真の一枚。


カメラのモニターを覗き込むおふたりに
やっと笑顔が出た瞬間。

あの時のおふたりの笑顔はずっと忘れられない。


おふたりを思うゲストの皆さん、カメラマンさん、映像さん、音響さん、ヘアメイクさん
泊りこんでくださったレストランのスタッフのみなさんと
新郎新婦様の笑顔のために、思いを一つにした大切な一日のスタート。


なんとか会場に向かってくださるゲストの方々、どうしてもたどり着けそうにないと涙ながらに連絡をくださるゲストの方々に、
おふたりはどれだけ胸を締め付けられる思いだっただろう・・・。

どんな時も穏やかに状況を知らせてくださる新郎新婦様に私はどれだけ助けられたことか。


少しの緊張の中スタートしたウェディングパーティは
あり得ないほど温かく、愛にあふれた時間となり

おふたりもゲストも、スタッフのみんなも
おひらきまでどんだけ泣いたことか・・・。

誓いの言葉も、友人たちの温かなスピーチも、最後の挨拶もすべて憶えてる。


2月16日であれから一年。

どんな時もふたり手をつないで、同じ道を歩いて行くと誓ったおふたりを思い。



2015年2月18日
*Chayuka*